ペンダントを付けてみよう|一個上のオシャレを楽しむ

スイスの時計技術の賜物

カジュアルなエレガンス

ウォッチ

愛用者の多いオーデマピゲは、洗練されたデザインがしばし話題にあがります。高級時計でありながらも、オーデマピゲの製品はカジュアルな雰囲気です。このような独特の雰囲気は、以前からオーデマピゲの新鮮な魅力として受け止められてきました。セレブ感のあるカジュアルラインの時計として、現在でも一目置かれる高級時計です。オーデマピゲの時計には、幾つかの特徴的な技術が起用されます。いわば高級時計にしか見られないような高度な技術が駆使されているのが、オーデマピゲの時計です。デザインに魅力を感じるファンも多く、新しいシリーズが発表されるやいなや予約が殺到するようなモデルも存在します。高級時計にありがちな重厚感がなく、シンプルに見える所もオーデマピゲが愛用されている理由の1つです。老舗ブランドであるオーデマピゲは、各シリーズにもオリジナルのストーリーがあります。随所に取り入れられているデザインも、オーデマピゲのオリジナルです。船室の窓をイメージしたシリーズなどは、オーデマピゲを代表するラインとして多くのファンが所持している製品です。時計にこだわる方は、概して製品のオリジナリティを重視します。オーデマピゲの時計には、このようなニーズを満たすだけの個性を備えており、唯一無二の時計が手に入ります。希少性の高さや製品の個性が評価され、日本でも好調な売れ行きを見せる時計で、若い男性の間でも憧れの時計に挙げられています。

素材やデザインの特徴

男性

オーデマピゲはスイスで誕生した時計メーカーで、卓越した技術で様々な種類の時計を生み出していることから知られています。具体的には、耐久性の高いスポーツウォッチや、フォーマルな衣装に似合うジュエリーウォッチ、クラシカルな魅力のある懐中時計などです。しかもその多くが、600以上もの細かなパーツを、職人がひとつずつ組むことで作られているのです。そのため完成までに、800時間以上という長い時間がかかることもあります。さらにオーデマピゲの時計には、素材として宝石や貴金属が使われているものもあります。たとえばジュエリーウォッチの場合は、文字盤にダイヤモンドやサファイアが埋め込まれていたり、懐中時計の場合は、ケースに高純度のイエローゴールドやホワイトゴールドが使われていたりするのです。デザインも洗練されていて、特にスポーツウォッチは、正しい間隔で12までの数字を刻んだ文字盤が、正八角形のケースに収められています。なおかつそのケースが正六角形のビスで留められている上、リューズも正六角形となっています。この角度におけるこだわりにより、オーデマピゲのスポーツウォッチは、スタイリッシュな上に外部からの刺激を受けにくいのです。このように精密な構造をしていて、素材やデザインも優れているので、オーデマピゲの時計は世界中で愛されています。もちろん価格も相応に高く、平均は200万円前後ですし、中には1千万円を超えているモデルもあります。この高い価格が、高級時計としてのオーデマピゲの知名度と人気とを一層高めていると言えます。

宝石のように美しい

腕時計

時計メーカーの名門であるオーデマピゲは、愛好家たちの間でも話題に上ることの多いメーカーだ。しかしどうしても男性用の商品ばかりが話題に上り、女性向けは陰になりがちである。オーデマピゲの特徴は、何と言ってもその高精度なムーブメントにある。他社には到底真似できない複雑かつ高機能のムーブメントを作ることが出来るのがオーデマピゲの特色なのだ。当然、これはレディース時計においても継承されており、この伝統とも言えるムーブメントは母から娘へと引き継ぐことも可能にしている。ただし女性であれば、その機能性のみに目を向けることはないであろう。当然見た目の美しさにもこだわるはずだ。オーデマピゲの女性用モデルは、華奢なだけではない、アクティブで行動的な女性たちの腕を彩るモデルも多くあるのだ。もちろん女性たちの心をくすぐるダイヤモンドを初めとした宝石類も欠かせない。カッティング技術にもこだわり、文字盤に輝く宝石は、活動的な女性たちが身に着けても外れることはない。ハイクラスなスポーティウォッチというと、兎角厚みが気になるものが多い中、オーデマピゲの女性用は薄型で、着けていることを感じさせない魅力もある。男性陣がオーデマピゲの時計を長い歴史の間で愛用する理由の一つに、流行にとらわれないシンプルさがある。もちろん女性用においても、シンプルでクラシカルな表情は継承され、全体が美しい宝石のようにデザインされているという点は見逃せない。本物を愛する女性にこそ、オーデマピゲのレディースモデルは選んでほしいものなのだ。